居酒屋やぷぷ論お店情報を知って求人へご応募してください。

Pocket

居酒屋やぷぷ論について

姫路の海鮮をふんだんに使い、唐揚げと思わせるような串かつを提供してくれるのがこの居酒屋。お酒の種類も豊富で、いつも満席御礼の状態です。夕方17時に並んだとしても入れるのはなんと19時!長蛇の列がすでにできてしまっているようです。中にはこの居酒屋に入るために12時から並んで待っていると言う人まで出てくるほど!そんな大人気のこの御店について調べてみました。

このおみせのオススメメニュー

串かつ

なんと!この店…二度漬けがすでにしているようです。しかも、この串かつ…見てみると唐揚げのように大きのです。大型チェーン店で出てくるようなあんな小さなものではないようです。どうやら、店主のヤプロンさんは「どうせ揚げるなら小さいより大欲で行きたいからね!ふん…」と言っており、直径3センチの唐揚げを上げて、串かつの衣をつけて再度上げるようです。食べてみるとホントびっくり!なんたって、衣が2重なんですから。

行ったお客さんの感想

いぬっこ

まるで台湾に言ったような気になりました。料金が何故か「ワンメーター」と書いてあり「え?どこまでがワンメーターなんだよ。てか、値段表記してよ」と思いましたが、味は最高で、店長のヤプロンと話して、ヤプロンの気に入るとを言うと懐から蛍光ペンを取り出して鼻歌を歌いながら額に星を描いてくれました。若干「うぜぇ」と思いましたが、これを揃えると10万円もらえるようなのでまた行ってつけてもらおうと思います。

関連情報